お子さまの成長、振り返ってみましょう

伸びる芽はどんどん伸ばしましょう
〜幼児の可能性は無限です〜

☆無限の可能性を持っていても、子どもは周りの大人が「ここまで」と思えばそこまでしか伸びません
環境を整え、繰り返し働きかけていくことで、びっくりするほどの成長を見せるのが幼児です
手は「第二の脳」です。
考えながら手先を使うと脳細胞の発達が促されます。
一生のうち、最も発達が盛んなこの時期にしっかり手先、指先を使わせましょう!
(ボタンかけ・おはし・折り紙・粘土遊び・鉛筆を使う)

繰り返しを大切に芽ばえを育てていきましょう。

無料体験学習・無料見学にぜひ、お越しください♪

無料体験会はこちら

関連記事

  1. 学習効果は「質×量」できまるもの

  2. ピカピカの1年生を迎えるにあたり・・・

  3. はじめての公文式、いろいろな”なぜ” ⑶