幼児期の素直な好奇心を膨らませるには?

文字や数字に楽しく出会う

お子さまがたのしみながら自分の世界を広げる土台を作るには?
☆たのしく読み書きや計算の力を培う
寝る前に絵本を読む
家事の合間にいろんな話を聞かせる

こんな日常的な働きかけが大事なんです!!
早くから本に触れたり、文字が書けるようになるとお子さまの世界は一気に広がります。

絵本や物語に触れるといった日々の生活を通して、子どもたちはそれぞれのタイミングで「文字」の世界への扉を開いていきます。
今はたくさんの情報があふれる中で育っているので、びっくりするほど物知りです。
その傾向はどんどん進んでいるように感じています。

一緒にお子さまの扉を開いていきましょう♪

いつえもご入会できます!お気軽にお問い合わせください。
まずは、無料体験学習・無料見学にご参加ください。

無料体験会はこちら

関連記事

  1. 勉強好きへの土台作り 始めてみませんか?

  2. ”宿題”をゲーム感覚で取り組めると・・・

  3. ことばの世界を広げよう