学びたい芽はどうやってはぐくむ?

「学びたい」の芽をさらにはぐくむポイント

  • ”おもしろそう” ”たのしそう” だから!「やってみたい」という気持ちを応援しよう
  • 文字や数字につながることはすぐに反応しよう
  • 少しの進歩を褒めてあげよう
  • 褒めるときは”笑顔”で褒めてあげよう
  • ”できた” ”やれた” 伸びる子はこれの繰り返し=達成感を次の挑戦に繋げよう
  • タイミングを逃さず、昨日のと今日が違っても大歓迎
  • その時々の子どもの気持ちを大切にしよう

お子様には無限大の可能性があります!どんな状況もポジティブに受け止めることで
寄り添う親御さんの気持ちもきっと楽になります♪
お母さんの気持ちも受け止めます
さぁ!一緒に踏み出してみましょう

無料体験学習、無料見学開催中

無料体験会はこちら

関連記事

  1. はじめての公文式、いろいろな”なぜ” ⑷

  2. 小学生の国語は・・・

  3. はじめての公文式、いろいろな”なぜ” ⑵